不意に襲ってくるめまいを改善する食材

めまいを改善する食材

  • ショウガ
  • 海藻類

めまいは漢方でいうところの水毒症状。
水毒とは体内に余分な水分がたまっている状態です。
水毒を解消するには、利尿作用を促すことが肝要です。
利尿作用を促進する成分には、小豆に含まれるサポニン、酢や梅干しに含まれるクエン酸があります。
また、肝機能を上げて排泄作用を高めるカリウムも効果的。
昆布やわかめ、大豆、インゲン豆はカリウムが豊富に含まれています。

ショウガの利尿作用をさらに高めたショウガ紅茶に、脳の血行をよくするシナモンを加えたシナモンショウガ紅茶は、めまいや耳鳴りの効果てきめんのメニューです。

シナモン

脳や内耳の血行を佳くして、平衡感覚をととのえ、めまいやふらつきを治す作用があります。

小豆

豆類に含まれるサポニンは種類によって効能が異なるものの、生理作用を高める点は共通です。
小豆サポニンの特徴は利尿を促す点にあります。

キュウリ

昔から利尿作用のある食材とされてきたキュウリ。
陰性食材なので加熱するか漬物にすることで陽性食材になり、体を温め利尿作用が増します。

黒酢

体内にクエン酸が増えると利尿作用がアップします。
クエン酸はかんきつ類やイチゴ、桃、スイカなどにも含まれます。

めまいを改善するその他の食材

  • 梅干し
  • キウイ
  • カボチャ
  • 大豆
  • ぶどう
  • インゲン
  • すもも
  • 紅茶