日常的に悩まされる貧血を改善する食材

貧血を改善する食材

  • ダイコン(葉)
  • 海藻類
  • ゴマ

貧血には鉄分補給が欠かせないことは、すでに周知の事実です。
チョコレート、ひじき、ゴマ、プルーン、黒糖、レバー、小豆、黒豆、ほうれんそうなど、色の濃い食材は鉄分が豊富です。

ただ、鉄分だけでは造血できないので、鉄分からヘモグロビンを作る時に必要な銅(レバー、エビ、カニ、ココア、イクラ)や、赤血球中の核酸の合成に必要な葉酸(イクラ、ニラ、ダイコン葉、ほうれんそう)と、葉酸の働きを助けるビタミンB6、B12(魚介類、レバー)も同時に摂取するように。
なお、ビタミン不足に起因する貧血を解消するには、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌が不可欠です。

チョコレート

鉄、銅、ビタミンB12などの血液を作るために不可欠な成分が含まれています。

牡蠣

魚介類の中でもビタミンB12が豊富な食材で、造血に必要な銅や血液をきれいにするタウリンも含まれています。

ヨーグルト

ビフィズス菌は腸内の善玉菌の一種。
ビタミンB群、Kを合成し貧血を改善します。

ニラ

赤血球のヘモグロビンを作るために必要な葉酸を含む食材。
葉酸は喫煙などにより働きが低下するので、特に女性の喫煙者はご注意を。

貧血を改善するその他の食材

  • 小松菜
  • ほうれんそう
  • プルーン
  • 黒糖
  • レバー
  • 小豆
  • 黒豆
  • 牛肉
  • 魚介類
  • イクラ
  • ココア