生活習慣病、おすすめは有酸素運動

有酸素運動とは筋肉に酸素を十分に取り込みながら全身を使って行う運動のことです。

やや汗ばむ程度で、人と会話しながら続けられる強さで行いましょう。

有酸素運動の効果を得るためには、少なくとも1回20分以上、週に3~5回の運動を目指しましょう。

おすすめの有酸素運動

  • ウォーキング(1日1万歩が理想。徐々に増やして1万歩に近づいていきましょう。)
  • 軽いサイクリング
  • 水泳、水中ウォーキング
  • 20~30㎝の踏み台昇降運動

避けたほうがよい運動とは

無酸素運動(苦しいのを我慢して行う運動、息をこらえて行うような運動)は避けましょう。

血圧上昇を招きます。

また、自分のペースでできないものや、関節や腰に負担がかかる運動にも注意しましょう。

避けたほうがいい運動

  • 高強度の筋力トレーニング(重量挙げなど)
  • 短距離走(100メートルとダッシュなど)

注意の必要な運動

  • バスケットボール・サッカーなどの動きの激しい球技
  • 動きの激しいジャズダンス・エアロビクスなど

そして、有酸素運動のあとは、水素風呂ランキング!人気の機械式6機種を徹底比較&口コミ。体をいやして、疲労回復に努めましょう。